SCROLL
NEWS
Before

オーダーメイドのジャケットというと、どんなイメージを持っているでしょうか。

「自分の体にぴったりなので、動きやすく、美しいシルエットになる」と思う一方で、「つくるのが大変」「時間がかかる」という印象がある人も多いのではないかと思います。

オーダーメイドの洋服は、デザイナーが描いたデザイン画を採寸士がサイズを図ったサイズをもとに、パタンナーがパターンを起こし、裁断して、縫製して、とさまざまな工程を経て完成します。多くの人が関わり、手作業でつくり上げるため、オーダーしてから1か月以上かかることも、多いのが現状です。

After

i-Jpは、最新のオリジナルシステムを用いて、オーダーメイドのジャケットを制作しています。

採寸士が図ったサイズをコンピューターに入力すると、あっという間に一人ひとりにピッタリのジャケットのパターンが完成。サイズを図ってから完成まで、数週間で手元に届きます。最先端の技術を取り入れたからこその「早さ」。一方で、職人の勘が大切な「着心地」を大切にするため、縫製と仕上げは、全国トップクラスの技術を持った職人が手作業で行います。羽織ったときの着心地は、まさに抜群。最新技術の特性と手仕事の魅力を融合させたジャケットです。

Before

オーダーメイドのジャケットというと、どんなイメージを持っているでしょうか。

「自分の体にぴったりなので、動きやすく、美しいシルエットになる」と思う一方で、「つくるのが大変」「時間がかかる」という印象がある人も多いのではないかと思います。

オーダーメイドの洋服は、デザイナーが描いたデザイン画を採寸士がサイズを図ったサイズをもとに、パタンナーがパターンを起こし、裁断して、縫製して、とさまざまな工程を経て完成します。多くの人が関わり、手作業でつくり上げるため、オーダーしてから1か月以上かかることも、多いのが現状です。

After

i-Jpは、最新のオリジナルシステムを用いて、オーダーメイドのジャケットを制作しています。

採寸士が図ったサイズをコンピューターに入力すると、あっという間に一人ひとりにピッタリのジャケットのパターンが完成。サイズを図ってから完成まで、数週間で手元に届きます。最先端の技術を取り入れたからこその「早さ」。一方で、職人の勘が大切な「着心地」を大切にするため、縫製と仕上げは、全国トップクラスの技術を持った職人が手作業で行います。羽織ったときの着心地は、まさに抜群。最新技術の特性と手仕事の魅力を融合させたジャケットです。

Before

オーダーメイドのジャケットというと、どんなイメージを持っているでしょうか。

「自分の体にぴったりなので、動きやすく、美しいシルエットになる」と思う一方で、「つくるのが大変」「時間がかかる」という印象がある人も多いのではないかと思います。

オーダーメイドの洋服は、デザイナーが描いたデザイン画を採寸士がサイズを図ったサイズをもとに、パタンナーがパターンを起こし、裁断して、縫製して、とさまざまな工程を経て完成します。多くの人が関わり、手作業でつくり上げるため、オーダーしてから1か月以上かかることも、多いのが現状です。

Point 3
革新的な造りで
革新的な価格帯の実現
After

i-Jpは、最新のオリジナルシステムを用いて、オーダーメイドのジャケットを制作しています。

採寸士が図ったサイズをコンピューターに入力すると、あっという間に一人ひとりにピッタリのジャケットのパターンが完成。サイズを図ってから完成まで、数週間で手元に届きます。最先端の技術を取り入れたからこその「早さ」。一方で、職人の勘が大切な「着心地」を大切にするため、縫製と仕上げは、全国トップクラスの技術を持った職人が手作業で行います。羽織ったときの着心地は、まさに抜群。最新技術の特性と手仕事の魅力を融合させたジャケットです。

Point 1
自分だけにフィットする
オーダーメイド
Point 2
Made by i-Jpだけの
オーダーシステム
Point 3
革新的な造りで
革新的な価格帯の実現
0 6
© i-Jp.inc. PRIVACY POLICY ABOUT US